映画

拳じゃなくて頭を使うステイサム映画バンクジョブ感想

英国王室のスキャンダル写真強盗という実話を元にした映画。なぜステイサムを起用したのかなあとちょっとわかんなかったけど後半観て「こりゃステイサムしかいないわ」ってなったのでとりあえず最後まで観てみることをお勧めします。

バンクジョブ感想垂れ流し。

▼▼予告▼▼

実際の強盗事件にスマートさはない

そうオーシャンズ11のようにかっこよくてスマートでその道のプロたちによる強盗ではなく近所の馴染みの仲間を寄せ集めての「金のない生活はうんざりだ。ここらで一発当てたい」という野心とか欲とかそういう薄汚い感情が先立っての強盗。

そしてしっかりしてるのがステイサムだけというポンコツチームぶりにわたしは終始ハラハラしてました。

絶対何かやらかす雰囲気しかない。まぁ度々やらかすのでステイサムの胃も果てしなくキリキリしたんじゃないかと思わざるを得ない。
こんなチームのリーダーは絶対やりたくないなと思った。

アクションメインじゃないステイサム

ステイサムが出てるからアクションなんじゃろなと思って軽い気持ちでみると怒涛のシリアス展開に「早く殴れ!!!!」と言いたくなるんですがステイサムがめちゃくちゃ珍しくいっぱい頭使ってるので応援ながら観た。

最終けん銃持った相手にレンガで殴打した瞬間は「あぁステイサムだな」と安心するわたしがいたので肉体派はやっぱり拳振り回してナンボ(偏見)

普通の強盗なら即捕まって終了なんだけど金銀財宝の他に王室のスキャンダル写真やポルノ王の悪事、そして警官の汚職事件の記録も一緒に盗めてたからラッキーだね!

こっちの手札はロイヤルストレートフラッシュなんだぜ、、、ばりの超有利な位置での心理戦なのでそこらへんはステイサムが頭を回してくれました。

わたしもステイサムの妻のように旦那が強盗事件起こしてお咎めなしでお金だけ手に入ったら「お金持ちになったわ」ってスパッと決め台詞吐ける女になりたいですね。
でも妻よりケツアゴだけどマルティーヌのような危険な美人の方が好きよ。
 

2054年が楽しみですね

事件の詳細は2054年に公開されるそうなのでそれまで生きていられるかなあ。

あとおっ○いがポロンポロン出るので家族で観たりカップルで観たりすると非常に気まずくなりそうだなと思った。

どうしようもう感想書くことがない。まぁいいか。

おしまい!

ABOUT ME
ユイ
ユイ
ナルシストインドアプログラマ 全日本ショートカット女子協会会長