おしごと

高知に新しくできたコワーキングスペースに行ってきたレポ

※アイキャッチ画像と今回行ったコワーキングスペースは違う。

今までコワーキングスペースというコワーキングスペースがなく家以外で作業するならコメダ?とかドトール?とかスタバとかそんなところを自分で探して利用しないと無かった(ハズ)。家以外で作業したことないから知らんけど。

で、蔦屋書店内にTOKYOの会社がプロデュースしたコワーキングスペースができたという情報をキャッチしたのでいっちょ行ってみるかって感じで行ってきました。

Kochi Startup Base(KSB)

Kochi Startup BASE(KSB)は、
自分、家庭、子供、仕事、地域、いずれも犠牲にすることなく
一歩を踏み出すために自然体で学び合える
安心安全なコミュニティ = サードプレイス(第三の場所)を目指し、
2018年12月、高知蔦屋書店内にオープンしました。

なるほど。

利用方法

利用方法
  1. ネットで会員登録する(一般)
  2. スペースに行って利用時間を伝える
  3. クレジットカードで支払いする

利用料金・利用時間

2時間利用 1日利用
平日(10:00~18:00) ¥500 ¥1,000
平日(18:00~22:00) ¥1,500
土日祝(10:00~18:00) ¥1,000 ¥1,500
土日祝(18:00~22:00) ¥2,000

この表完結にまとめられてるっぽいけど18:00以降が利用できるのか利用できないのかよくわかんなかった。
時間利用のところは-になってるけど1日利用のところには金額書かれてるし「どゆこと?」と思って実際行って聞いてきました。

18時以降は利用できない。最終受付は17:30まで。

だった。なんで1日利用のところには金額書いてるんだろう、、、、。

設備

あるもの

  • 電源
  • ストレスフリーなWiFi
  • コート掛け

ないもの

  • フリードリンク
  • お尻が痛くならない椅子
  • うるさくない静かな環境

ないものについて詳しくは後述。

とにかくうるせえ

とても広いキッズスペースが真隣にあって空間を仕切ってるものが本棚しかないからとにかくうるせえ。子供のキャーキャー言う声がずっとしてる。

あとキッズスペース利用待ちの親子とかがコワーキングスペース内にちょろちょろ覗きにきたりして落ち着かない。

なんで併設したのか疑問なんだけど、、、、えっマジなんで?ちょっと意味わかんないです。
イヤホン爆音で流せば外界とシャットアウトできるのでまぁなんとか作業できるはできるけど、、、、的な。

ここはレンタルスペースとして勉強会とか色々使えるみたいなんだけど休日昼間はうるせえし夜にしようと思っても休日は18:00までだしどうすんねんって思った。

多分”休日”の利用者はあんまり御呼びでないのかもしれない。平日昼間に作業するリモートワーカーとかフリーランスの人とかそういう人をターゲットにしてるのかな??????

休日に利用しようとしてさーせんした!って気持ちで多分もう行かない。すまない。

1Fのスタバでいんじゃね?


フリードリンクないしお尻が痛くならない椅子もないので、もう1Fのスタバでいいのでは?????と思った。
しかし電源はないのでご注意願います。

実際にPC持ってきて作業してる人や勉強している人もちらほら見かけます。

もし休日に作業で使うなら時間は絶対午前中がおすすめ。駐車場も空いてるし人も「日中よりは」少なめです。
11時以降急激に人が増加しますのでお昼には退散するが吉です。

なんかこうスタバでMacBook開いてると「意識高い系」に見られる気がしてあんまり好きじゃないんだけどもうるせえコワーキングスペースをわざわざ利用するよりいいかなあ。うん。

なんかボロクソなレポになってしまった。でも正直な感想です。

おしまい!

ABOUT ME
ユイ
ユイ
ナルシストインドアプログラマ 全日本ショートカット女子協会会長